メインイメージ

起業をお考えの方

通常、会社設立は「司法書士」、営業許可は「行政書士」、税金関係は「税理士」、助成金や社会保険・労働保険関係は「社会保険労務士」に、といったように各手続きは、それぞれの専門家ごとに依頼しなければにりません。

けれども、大事な会社設立準備期には、手続きなどに時間を割くのではなく、事業に直接関係する準備に時間を集中的に費やすべきです。会社設立から営業許可、税金関係の届出、社会保険関係の手続き、助成金対策、経理の立ち上げ、パソコン会計の導入など、すべてを一つの窓口でお願いできたら助かるのにとは思いませんか?

そこで、その様なわずらわしい手続きから解放していただくために、会社設立・個人事業の開業については、私がすべての窓口となり、提携のプロフェッショナルとともに会社設立・個人事業の開業から各種手続きまでを、ワンストップでサポートさせていただきます。

税理士ブログ
ページトップへ